稼げる日本語教師になろう!

日本語教師では食べていけない?そんなことありません。 アルバイトをしなくても自分を養える、そんな日本語教師を目指します。

カテゴリ: 日本語教師の事務仕事

みなさん、今年も確定申告の時期が近づいてまいりました。
確定申告は前年の収入を確定するためのものですが、
今年1月からの経理仕事はきちんと行っていますか。

実は、白色申告の人にも記帳義務があります。
これはつまり、ためたレシートを足していって申告することができないということ。
エクセルでもなんでもいいので、データを残さなければならないということ。

それならいっそ、青色申告はいかがですか。
最初の設定が大変に感じるかもしれませんが、
あとは使った金額と内容を入力するだけです。

おすすめはこちら。
【2015-2016年度版】フリーランスのための超簡単!青色申告 (事業所得用・申告ソフト付/Windows用) 
 


私が個人的に使ってみて、とても楽だったので、お薦めします。
目指せ、65万円控除!
源泉徴収された税金はほとんど戻ってきますよ。 

いろいろと細かな支出があって、ひとつひとつ管理しなければならないのはフリーランスの仕事の一つですね。
レシートを取っておけばとりあえずはいいのです(わざわざ手書き領収書をもらう必要はありません)が、「領収書の出ない経費をどうするか」という問いに対しての答えは二つあります。
  1. 出金伝票を書く
  2. 銀行の通帳やクレジットカードの支払明細書を代わりにする
私の経費管理で一番大変なのは交通費です。
毎日違う場所に移動していることが多いので、忘れたら大変。
今年から『フリーランスのための超簡単!青色申告』を参考に、交通費精算書を作成しています。

  
電車やバス代は、いちいち領収書をもらうことはできません。Suica(スイカ)やカードで支払ったとしても、仕事で使った経費として認められてもらうには、日付、訪問先、乗車区間、金額を書いておく必要があります。~『フリーランスのための超簡単!青色申告』塚田祐子

作成には グーグルドキュメントを利用しています。これはPCからもiPhone からも入力ができるからです。 
電車に乗るときにはiPhone でルートと金額、時間を調べます。私はYahoo!乗換案内を利用しています。これはこのままグーグルカレンダーに登録します。時間管理のためです。
月1日からYahoo!乗換案内では支払いを切符でするかICカードでするかを選択できるようになりました。ICカードを選択すると金額が1円単位で現れます。
photo1
これを電車に乗っている間にiPhone からグーグルドライブを開き、入力しておきます。1分もかかりません。
Excel と同じように利用できますので、合計も自動的に出るようにしておきます。
あとは、月末もしくは月初に経費に入れればいいだけです。
photo1 (1)
消費税率が変わって金額が細かくなりましたね。
漏れのないようにこまめに記入し、経費としてしっかり計上しましょう。

授業と授業の間が中途半端に空いているとき、私はよくカフェで過ごします。
ゆっくり次の授業のプランを考えたり、ドリルの見直しをしたり。
そんなときのお茶代、実は経費にできます。

「福利厚生費」という項目があるのです。
通常の企業でしたら、社員のために支払っているものに対して使われるこの勘定項目。
実はフリーランスですと、自分のために使えるのです。
仕事の合間の、気分転換のお茶代はこれです。

実はお茶代は計上が難しいのです。
誰かと仕事の打ち合わせのためにカフェに行ったのでしたら「会議費」、
一人でお茶をして、仕事のための勉強や作業をしたのでしたら「研修費」や「研究費」、
家で作業しているときのお茶は「福利厚生費」です。

どこまでが経費として認められるかの明確な基準はありません。
仕事をするために必要だったときちんと説明できるのでしたら、入れてもかまわないと思います。  

 

↑このページのトップヘ